ご来訪頂きありがとうございます。



想定外の新型コロナウイルスの発生によって、これまでのビジネス環境は大きく変わろうとしています。
  否、変わらざる得ない状況なっています。非接触型という新しいモデルでのマネジメント・スタッフ業務、社内コミュニケーション、業績向上化、等々はどのようにすれば良いのでしょうか?

IT技術の進化による非接触型モデルの活用は、業務の改善、効率化に大きく寄与します。

しかし、技術が目的化してしまう事を多くの顧客からお聞きしており、新たな課題が生じる懸念もあります。

それは非接触型モデルによって働く人々が機械化してしまい、創造性、発想、自発能動性等、モチベーションを低下させてしまう事です。
 これらの課題を解消しながら、そのメリットを活かす事こそ、本来の非接触型モデルを成功させる大きな要因となると考えています。
 働く方々の力を引き出す事こそ、企業目的のゴールであり、デジタル化が進めば進むほど人材の力が重要であると考えております。 


私共は実際に経験した日本や海外における成功事例のご提案を致します。
また、企業の失敗事例もご紹介する事により、なぜ成功したのか、失敗したのかもご説明致します。  

生産設備のある企業様に対しては、設備の向上を目的としたソリューション提案(解決策)も致します。 

専門分野外のご要望に関しましては、当該分野の専門家と連携しワンストップサービスでご対応させて頂きます。


これまで培ってきた私たちの経験や実績は、数々のお客様にご愛顧頂いております。

エスティ ビジネスコンサルティング オフィス

980-0802 
宮城県仙台市青葉区中央4丁目8-17-1F
TEL(022) 706-8407
 FAX(022)706-8407
代表モバイル:090-7076-6543


 

みやぎ産業振興機構 登録専門家 
仙台商工会議所 登録専門家
仙台商工会議所会員
経営士